護符の願い方を具体的にまとめてお伝えします!!

護符の願い方はどうすれば良いのかな?

 

実際に護符を手にしても、護符の願い方を知らなければ何も変わりません!!

 

そこで、具体的に護符の願い方を話そうと思います。

 

護符を手にした後、最初に気をつけなければいけないのが、護符をあなた以外の人に見られないようにする必要があるかどうかを護符屋さんに確認しておくことです。

 

護符屋さんによっては、このポイントを明確に伝えてきているところがありますので、護符の購入前に確認しておけば良いでしょう!!

 

なぜなら、護符屋さんによっては、あなた以外の人にせっかく手にした護符を見られることによって効力が無くなることがあるからです。

 

それを知った後に、さっそく、護符で願いをするのですが、願い方はとってもシンプルです。

 

護符を手にそっと持って、あなたの叶えたい願いを護符にお願いすることです。

 

護符にお願いすることを1日に20回は行いましょう!!

 

護符に願う回数を1日20回としたら、いつ20回ほどの時間が取れるでしょうか?

 

おススメは早朝、いつもより、30分早く起きて、毎日、護符に願いを叶えてくださいとお願いするんです。

 

その時も、毎朝、あなたを起こしに来る可能性があるのであれば、護符を見られないようにする必要があります。

 

とっても、護符の願い方はシンプルなのですが、継続が出来るかがポイントになります。

 

これは、あなたが願いを叶える事に対して真剣であるかを試されていると考えるべきでしょう!!

 

逆を言うと、願いが叶えられる前に、途中で止めるようであれば、あなたが叶えたい願いにそれほど真剣に真面目にとらえていないことと言えるんですね。

 

それでは、護符自体に本当の力を持っている護符をランキング形式でお伝えします。

 

もし気になる護符がありましたら、詳細をリンク先からチェックしてみてください。

 

護符販売店のまとめをランキング形式で紹介いたします!!